第5回ReVisionモビリティサミット

2021年3月10日(水)-11日(木) ベルサール半蔵門 開催
<会場参加 or オンライン聴講を直前までご選択可能>

新たな視点からモビリティとビジネスモデルを問い直す

― CASE・MaaSの進化、スマートシティ、データ活用、物流における変化から ―

ご登録はこちら

 この1年間で人々のライフスタイルは様変わりしました。しかし、自動車やモビリティ関連産業のテクノロジー進化のスピードは止まるどころか、なお一層、革新のスピードを速めています。CASE・MaaSの進化だけでなく、まちづくりや人々の暮らしの変化、データの利活用から物流の変革まで、テクノロジー変化と新しいアイデアの波が押し寄せています。今、ユーザーは何を求め、自動車・モビリティ関連企業は価値創造の力点をどこに置くべきでしょうか。
 第5回ReVisionモビリティサミットでは、次に求められるモビリティのあり方と必要な取組みを、幅広い層の企業や有識者とともに議論します。サミットではCASE/MaaSの進化、スマートシティの姿、データ活用、物流等を新しい視座から捉え直し、業界の変化に向き合う方々の情報交流・人的交流を支援します。
 今回のサミットは、会場開催およびオンライン・ライブ配信を同時並行で実施します。

登壇者(追加決定中)

登壇者一覧ページへ

清水 和夫氏

清水 和夫氏

自動車ジャーナリスト

杉本 洋一氏

杉本 洋一氏

株式会社本田技術研究所
先進技術研究所部
知能化領域 兼 AD/ADAS研究開発室 エグゼクティブチーフエンジニア

池田 幸洋氏

池田 幸洋氏

トヨタ自動車株式会社
先進技術統括部
安全技術企画G
主査

山﨑 雅史氏

山﨑 雅史氏

マツダ株式会社
MDI & IT本部
主査

長沼 直樹氏

長沼 直樹氏

日産自動車株式会社
カスタマーパフォーマンス&
第一車両実験部
商品性エキスパートリーダー

大森 真也氏

大森 真也氏

株式会社住商アビーム自動車総合研究所
代表取締役社長

野辺 継男氏

野辺 継男氏

インテル株式会社
デジタルインフラストラクチャー チーフサービスアーキテクト ダイレクタ
兼 名古屋大学 客員准教授

船田 学氏氏

船田 学氏

株式会社日本総合研究所
リサーチ・コンサルティング部門 都市・モビリティ デザイングループ 部長

萩原 一彦氏

株式会社デンソー
ソフトウェア生産革新部
担当次長

スポンサー・展示企業/団体

スポンサー・展示企業&
メディアパートナーページへ

参加対象者


MaaS・CASEに携わる下記のような企業や組織で戦略策定・企画・技術開発・調査研究・ビジネスディベロップメント・アライアンスなどを担当する方々が対象です。

  • 自動車メーカー
  • 自動車部品メーカー
  • 車載機器メーカー
  • 通信会社
  • IT企業
  • ソリューションベンダー
  • モビリティ・サービスプロバイダー
  • コンテンツ及びサービスプロバイダー
  • センサー開発・画像認識
  • 人工知能(AI)・自動運転開発
  • 音声認識開発
  • 通信モジュール開発
  • 半導体開発
  • データマネジメント・プラットフォーム
  • クラウド技術・サービス
  • 保険会社
  • 地図会社
  • 位置情報サービス開発
  • 鉄道会社
  • 商社
  • 大学・研究機関・行政機関
  • 調査・コンサルティング・シンクタンク
  • メディア
  • その他、コネクテッドカー・自動運転・電動化・モビリティサービス

第4回サミット 開催報告ページへ

開催概要

名称 第5回ReVisionモビリティサミット
日時 3月10-11日
会場 ベルサール半蔵門
東京都千代田区麹町1-6-4
アクセス
参加費 登録ページをご参照ください。
お支払は銀行振込、クレジットカードにて受け付けます
定員
参加方法
会場参加 150名
オンライン聴講 1000名

会場参加では、従来よりより広い場所(ベルサール半蔵門・2F全フロア、最大収容人数870人)でご聴講・交流
いただき、参加者間で十分な距離を確保できるよう、座席間隔や展示ブースの配置に十分に配慮して開催します。
また、入口にアルコール消毒液を設置するほか、セミナールームの消毒徹底や体温計の設置など、
感染症対策に万全を期します。

オンライン聴講には、弊社ReVisionウェビナーでも使用している「Livestorm」でライブ配信予定です。
ダウンロードなしで、WEBブラウザから直接ご視聴可能です。ブラウザはGoogle Chrome、
Microsoft Edge、Firefox、Safari、Operaにて、回線速度5Mbps以上でご利用いただけます。
IEや上記ブラウザの最新版以外、モバイル端末でのご視聴も技術上可能ですが、うまくご視聴いただけない
ケースがあります。
視聴に必要なTechnical Requirements(英語)はこちらからご確認いただけます。

ご登録後の参加方法変更も会場が定員とならない限り直前1週間前まで受付いたします。

本サミットでは、「会場参加」「オンライン聴講」どちらにご登録いただいた方にも、サミット後に
ご講演およびディスカッションの録画動画を期間限定でご案内いたします。

社会情勢を見極めつつ、全編オンラインでのライブ配信を実施する可能性もあります。
その場合には2月中に決定・ご連絡いたします。
お申し込み 登録ページからお申し込みください。定員になり次第、締め切ります。
主催
(お問合せ先)
ReVision Auto&Mobility
運営会社 株式会社InBridges
Email:info@rev-m.com TEL:03-6403-3835