第1回ReVision次世代ビークルサミット スポンサー・展示企業&パートナー

次世代ビークルサミット
ホームへ戻る

ご登録はこちら

プラチナスポンサー

日本マイクロソフト株式会社 日本マイクロソフト株式会社 Read More

<企業概要>

マイクロソフトは、世界中のすべての人々とビジネスの持つ可能性を最大限に引き出すための支援をさせていただくことを使命として、SurfaceなどのデバイスからMicrosoft Azure、Microsoft 365,Microsoft Dynamics 365 を代表とするクラウド サービスまで多種多様な製品・サービスの開発・提供により、企業規模を問わず様々な業種業態のお客様へサービスの提供をおこなっております。

ゴールドスポンサー

共同展示企業

Atlatec Japan株式会社 × 株式会社理経 Atlatec Japan株式会社    株式会社理経 Read More

<企業概要>

Atlatec Japan株式会社

Atlatec社ではステレオカメラを使用して高精度地図と路面モデルを提供しています。ステレオカメラとGPSで構成された計測装置を使用して実路面の集録を行い、路面形状・白線・標識・ガードレール・路肩等の情報を含んだ自動運転用地図/シミュレーション用路面モデルデータ(OpenDRIVEなど)をソリューションとして提供しています。
また静的オブジェクトに加え、動的オブジェクト(周辺車両・歩行者・自転車)を実交通流シナリオデータ(OpenSCENARIOなど)として路面モデルと共にデジタル化することが可能になり、様々なツールでの実環境シミュレーションが可能となります。
更にAtlatec社では、世界の主要道路のデータベース化を進めており、地図・路面、シナリオデータの低コストかつ短時間での提供を目標にしています。


株式会社理経

理経では技術商社として60年以上の歴史があり、その中で数年前から取り組んでいる新規事業の一環としてバーチャルリアリティを用いたビジネスを展開しております。今回は防災、トレーニング、車両開発、都市計画と幅広い分野でのバーチャルリアリティを活用した実例の中で、車両開発に用いられるVRとは何か、それを用いる事でのメリットや開発秘話等をご紹介できればと考えております。

ゴールドスポンサー

Cerence     Cerence Read More

<企業概要>

AI音声テクノロジーを通じて、コネクテッドモビリティの世界に独自のユーザー体験を提供するグローバルリーダーです。自動車、オートバイ、そしてエレベーターなど世界のモビリティメーカーのイノベーターパートナーとして、モビリティ製品と消費者のデジタルライフとの直感的でパワフルなユーザーインタラクションを実現します。車載音声テクノロジーの分野において、20年にわたる歴史と約3億5,000万台の出荷実績を誇るCerenceは、コネクテッドカー、自動運転、電気自動車、そしてスマートビルディングの将来に明確なビジョンを持っています。

ゴールドスポンサー

Velodyne Lidar, Inc.   Velodyne Lidar, Inc. Read More

<企業概要>

Velodyne Lidarは自動運転車両、ADAS、Last mile delivery、ロボティックス、ナビゲーション、マッピングなどの用途に向けたLiDARソリューションを提供する企業である。
本社はアメリカのカリフォルニア州サンホゼにあり、LiDAR技術のパイオニアとして知られる。製品ポートフォリオとしては、コスト競争力の高いPuck、汎用性の高いUltra Puck、自動運転向けのAlpha Prime、ADAS向けVelarray、SWソリューションのVellaなどによって構成される。
グローバルマーケットリーダーとして300社以上の顧客を持っており、ほぼすべてのOEMとの取引実績を誇る。

ゴールドスポンサー

Parkopedia   Parkopedia Read More

<企業概要>

Parkopediaは、何百万人のドライバーと、Audi、Apple、BMW、Ford、Garmin、GM、Hyundai Kia、Jaguar Land Rover、Mercedes-Benz、Peugeot、Sygic、TomTom、Toyota、Volkswagen、その他多数の会社に利用されているコネクティッドカーサービスプロバイダーです。Parkopediaは世界89ヶ国15,000都市で、駐車場、EV充電、ガソリンスタンド、有料道路の検索と決済をドライバーに提供します。Parkopediaは高度に詳細な駐車マップとそれに対応するアルゴリズムを開発し、ドライバーと自動運転車を路外駐車場の空きスペースに誘導します。詳細はbusiness.parkopedia.com/jaをご覧ください。

ゴールドスポンサー

IBM   IBM Read More

<企業概要>

弊社IBMは、ITテクノリジー企業でありながらもビジネストランスフォーメーションを自らも行うコンサルティング会社です。 共同基礎技術研究、要求仕様設計や要求仕様管理等で自動車産業の研究開発にも貢献しています。
近年 車両OEMクラウドやコネクテッドサービス関連領域の設計/開発/運用でもご支援させていただいております。
また、ITソフトウエア技術が進化し、車載電装系領域が統合化されていく中で新しいIT技術を用いた将来に向けた試みも進めております 。

ナレッジ&メディアパートナー(五十音順)

スポンサーシップ・ご出展をお考えの企業担当者様へ

ReVision Auto&Mobilityではサミットを継続的に開催しており、随時、スポンサー企業・出展企業を募集しています。

ReVision次世代ビークル・サミットには、自動車メーカーをはじめ、部品サプライヤー、車載テクノロジー、IT・データ企業などコネクテッドカー、自動運転、電動化、ユーザー・エクスペリエンス、車載データ利活用の領域で戦略策定・開発・企画を担当するディシジョンメーカーが多数集まります。
(写真は2020年1月以前に開催したサミットの様子です)

第5回ReVisionモビリティサミット
開催報告ページへ

スポンサー企業・展示企業は多くのメリットがあります

  • この分野に真摯にコミットし、業界をリードしていこうとする強い企業姿勢を提示できます
  • この分野の深い知見や高い技術力を有していることを影響力のある方々に知ってもらうことができます
  • 情報を発信することで、長く印象に残り、今後さまざまな情報が集まりやすくなります
  • 獲得したコネクションを活用し、今後のパートナー戦略やセールスなどをスムーズに進めることができます

スポンサーシップやご参加に関するご相談は下記までお気軽にご連絡ください

ReVisition Auto&Mobility運営
株式会社InBridges
Business Development Director
ロス マクマラン(Ross McMullan) ※日本語・英語可
Eメール:ross@rev-m.com

〒105-0004 東京都港区新橋4丁目31-3 第三名和ビル5F
電話番号:03-6403-3835

◆スポンサーシップの一例◆

下記のメニューは一例です。各社のご要望に合わせて様々な形でご相談させていただきますので、お気軽にご連絡ください。

プラチナスポンサー
  • イベント午前中の基調セッションでのご講演と、続くパネルディスカッションへの参加もしくはモデレートする機会のご提供。
  • ランチやネットワーキングパーティが行われる交流会場にて、展示ブース・スペース(3m×2m)を提供。
  • イベント・ウェブサイトおよび配布用パンフレットに、「プラチナスポンサー」として企業ロゴを掲載。ウェブサイトには企業概要や企業ホームページへのリンクを掲載。
  • セミナー・ランチ・ネットワーキングパーティすべてにアクセスできるパスを提供。
ゴールドスポンサー
  • イベント午後のセッションでのご講演のご提供。
  • ランチやネットワーキングパーティが行われる交流会場にて、展示ブース・スペース(3m×2m)を提供。
  • イベント・ウェブサイトおよび配布用パンフレットに、「ゴールドスポンサー」として企業ロゴを掲載。ウェブサイトには企業概要や企業ホームページへのリンクを掲載。
  • セミナー・ランチ・ネットワーキングパーティすべてにアクセスできるパスを提供。
ネットワーキングスポンサー
  • ランチブレークおよびネットワーキングパーティ前に各5分のPR機会を計2回提供。
  • ランチやネットワーキングパーティが行われる交流会場にて、展示ブース・スペース(3m×2m)を提供。
  • イベント・ウェブサイトおよび配布用パンフレットに、「ネットワーキングスポンサー」として企業ロゴを掲載。ウェブサイトには企業概要や企業ホームページへのリンクを掲載。
  • セミナー・ランチ・ネットワーキングパーティすべてにアクセスできるパスを提供。
展示スポンサー
  • ランチやネットワーキングパーティが行われる会場にて、展示ブース・スペース(3m×2m)を提供いたします。
  • イベント・ウェブサイトおよび配布用パンフレットに、「展示スポンサー」として企業ロゴを掲載。ウェブサイトには企業概要や企業ホームページへのリンクを掲載。
  • セミナー・ランチ・ネットワーキングパーティすべてにアクセスできるパスを提供。