第32回ReVisionウェビナー(無料公開)

2024年2月26日(月)13:00〜14:50 オンライン・ライブ配信

 

日本の物流をデータ活用とDXによって変革する

― 2024年問題への対応と将来の物流メカニズムの革新へ向けて ―

 

  • 重田 雅史 氏

    重田 雅史 氏

    ロジスティード株式会社
    上席理事
    営業統括本部 担当本部長

  • 籾山 一俊 氏

    籾山 一俊 氏

    ジオテクノロジーズ株式会社
    メタバースBU Application
    ロジスティクス マネージャー

  • 小野塚 征志氏

    小野塚 征志 氏

    株式会社ローランド・ベルガー
    パートナー

無料視聴登録はこちらから

国内の物流業界は、人手不足の加速や宅配の増加に加え、ドライバーの時間外労働が規制される「2024年問題」が迫る中、改革を迫られています。現状の物流現場では、ドライバー不足や人の能力に依拠するオペレーション、アナログな情報伝達、システム投資への難しさなどから、今も効率化や標準化に課題を抱えています。物流に関わるデータをうまく活用し、物流を変革するために、いま何に取り組むべきでしょうか。

本ウェビナーでは、物流の変革をリードする講師3名を迎え、現在の国内の物流業界が抱える課題や必要な技術、現状をどのように打破すればよいのか、ヒントや解決への道筋をディスカッションします。また、議論を通して物流の向かうべき未来像をえがきます。

未来の物流を創り出す、物流会社、荷主企業、商用車メーカー、テクノロジー企業、その他物流の変革に携わる方々が未来を考え、企画・戦略策定・共創をする上で貴重な内容です。途中、視聴者からの質問を受け付けるなど、インタラクティブなウェビナーです。

 

本ウェビナーは事前登録いただいた方はどなたでも無料でご視聴いただけます。実施時刻にご視聴が難しい場合でもご登録いただいていればウェビナー録画動画を後に期間限定公開でお送りします。

プログラム

13:00 冒頭ご説明とご紹介<5分>
13:05

講演<20分>

「2024年問題のメカニズムと未来を見据えた革新の方向性」

 小野塚 征志 氏
 株式会社ローランド・ベルガー
 パートナー

 

13:25

講演<20分>

「現場の配送品質を高める物流DXとは」

 籾山 一俊 氏
 ジオテクノロジーズ株式会社
 メタバースBU Application ロジスティクス
 マネージャー

 

13:45

講演<20分> 

「物流生産性を向上させるためのテクノロジー活用と業務効率化へのチャレンジ」

 重田 雅史 氏
 ロジスティード株式会社
 上席理事
 営業統括本部 担当本部長

 

14:05

ディスカッション・質疑応答<45分> 

「日本の物流をデータ活用とDXによって変革する
 ― 2024年問題への対応と将来の物流メカニズムの革新へ向けて ―」

 小野塚 征志 氏
 株式会社ローランド・ベルガー
 パートナー
     
 籾山 一俊 氏
 ジオテクノロジーズ株式会社
 メタバースBU Application ロジスティクス
 マネージャー
     
 重田 雅史 氏
 ロジスティード株式会社
 上席理事
 営業統括本部 担当本部長

 

14:50

終了

開催概要

名称

第32回ReVisionウェビナー 【無料公開】
主催:ReVision Auto&Mobility(株式会社InBridges運営)
協賛:ジオテクノロジーズ株式会社

 

日時

2024年2月26日(月)13:00~14:50 
WEBオンラインにてライブ配信(後日アーカイブ配信)

 

主な対象者

大手物流会社、3PL、荷主企業、商用車メーカー、運送関連会社、物流関連テクノロジー企業、自動車メーカー、部品メーカー、バス・鉄道会社、行政・地方自治体関係者、大学・研究機関、地図メーカー、商社、シンクタンク、スタートアップ企業 他


物流・商用車関連業界で、主に企画やビジネスディベロップメントに携わる方々を中心に、広く募ります


ReVisionウェビナーでは、モビリティ及びテクノロジーの発展に向けて、業界をリードする方々からのダイレクトな最新情報とご経験に基づく知見・視点などをお届けしています。

 

ウェビナー・システム

ウェビナー配信には「Livestorm」を使用します。ウェビナーはダウンロードなしで、WEBブラウザから直接ご視聴いただけます。ブラウザはGoogle Chrome、Microsoft Edge、Firefox、Safari、Operaをご使用いただき、回線速度5Mbps以上でご利用ください。IEや上記ブラウザの最新版以外、モバイル端末でのご視聴も技術上可能となっておりますが、うまくご視聴いただけないケースがあります。視聴に必要なTechnical Requirements(英語)はこちらからご確認いただけます。

 

講師

小野塚 征志氏

小野塚 征志 氏

株式会社ローランド・ベルガー
パートナー

<略歴>

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、富士総合研究所、みずほ情報総研を経て現職。
ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革、リスクマネジメントを始めとする多様なコンサルティングサービスを展開。
経済産業省「フィジカルインターネット実現会議」委員、国土交通省「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」構成員、内閣府「SIP スマート物流サービス 評価委員会」委員長などを歴任。
近著に『ロジスティクス4.0 -物流の創造的革新』(日本経済新聞出版社)、『サプライウェブ -次世代の商流・物流プラットフォーム』(日経BP)、『DXビジネスモデル -80事例に学ぶ利益を生み出す攻めの戦略』(インプレス)など。

籾山 一俊 氏

籾山 一俊 氏

ジオテクノロジーズ株式会社
メタバースBU Application ロジスティクス
マネージャー

<略歴>

地図SDK、APIの商品企画を始め、地図コンテンツ企画、アライアンス業務に従事。デジタル地図業界の発展に貢献する。物流システム市場への参入に伴い、プロジェクトマネージャーとして2022年スグロジを開発、発表。

重田 雅史 氏

重田 雅史 氏

ロジスティード株式会社
上席理事
営業統括本部 担当本部長

<略歴>

1983年東京大学法学部卒業後、運輸省(現・国土交通省)入省。国土交通省大臣官房物流審議官、内閣府総合海洋政策推進事務局長などを歴任し、物流行政では1990年の物流二法の制定や2017年の第6次総合物流施策大綱の策定など主に物流市場の規律やその成長環境を整える課題に対応。2019年12月当社入社。ロジスティードグループの中長期経営戦略や、2024年問題を踏まえた輸送事業強化方針の策定に従事している。