第2回 ReVision オープンラボ

専門家による講演と来場者参加型のディスカッションを
融合させた新しい形のセミナーです

2019年10月9日(水) LIFORK Lab(東京都千代田区大手町)

 

商用車と物流テクノロジーの進化がもたらす
未来の物流のあり方を探る

 

佐藤 清輝氏

株式会社日立物流
執行役専務 経営戦略本部長 協創PJ長

佐々木 太郎氏

株式会社Hacobu
代表取締役CEO

小野塚 征志氏

株式会社ローランド・ベルガー
パートナー

日野自動車株式会社
(近日中に発表)

NEXT Logistics Japan株式会社
(近日中に発表)

ご登録はこちら

商用車および物流業界はこれからの数年間で、大きな変化が予想されています。自動運転やコネクテッドソリューション、電動化など様々なテクノロジーが進化を遂げつつあり、Eコマースの増大やドライバー不足、輸送の効率化など多くの事業者を悩ませてきた課題を解決できる道筋が見えてきつつあります。

第2回ReVisionオープンラボでは、物流にかかわる商用車メーカーや物流事業者、テクノロジー企業の専門家を招き、物流における現在の課題やテクノロジーを整理しつつ、専門家と来場者が互いに議論を深めることで物流の未来の姿について考えます。

ReVisionオープンラボは、専門家による講演と来場者参加型のディスカッションを融合させた新しい形態のセミナーです。“自動運転と法的責任・保険”を議論した第1回に続き、第2回となる今回は物流をテーマに、来場者が議論に参加し、課題について深く理解し、新しい気付きを得ることを目的としています。業界を変革するキーパーソン同士の深いネットワークづくりも狙いとしています。

※ReVisionプレミアムクラブ会員の方には
講演の録画動画をお送りします。

プログラム構成(予定内容 時間や内容は若干の変更の可能性があります):

13:00〜

開会挨拶

講演予定内容
13:05〜

講演(25分)

「スマートロジスティクス進展に向けた国内の取り組み(仮)」

行政関係の方と相談中

13:30〜

講演(25分)

「事故ゼロ社会をめざして ~SSCV(スマート安全運行管理システム)」

佐藤清輝氏 株式会社日立物流 執行役専務 経営戦略本部長 協創PJ長

13:55〜

講演(35分)

「安全・効率化・省人化の課題解決へ向けた商用車の技術進化とその活(仮)」

日野自動車株式会社の方からご講演予定

「積載率向上へ向けた幹線物流の革新 ~"束ねて運ぶ"ためのアプローチ(仮)」

NEXT Logistics Japan株式会社の方からご講演予定

14:30〜

講演(25分)

「スタートアップの視点からの物流課題へのアプローチ」

佐々木太郎氏 株式会社Hacobu 代表取締役CEO

14:55〜

休憩(10分)

15:05〜

講演(25分)

「未来のロジスティクスはどう変わるのか(仮)」

小野塚征志氏 株式会社ローランド・ベルガー パートナー

来場者参加型のディスカッション
15:30〜

パネルディスカッション&参加者との質疑応答(90分)

「テクノロジーの進化がもたらす、物流の新たな未来像をえがく」

先立ってご講演いただいた講師の方々

17:00

懇親会(60分)

18:00

終了

開催概要:

名称 第2回ReVisionオープンラボ
「商用車と物流テクノロジーの進化がもたらす未来の物流のあり方を探る」
日時 10月9日(水)13:00~18:00(17:00~懇親会)
会場 LIFORK Lab
(東京都千代田区大手町二丁目3番1号 大手町プレイス ウェストタワー地下2階)
アクセス
参加費 ReVisionプレミアムクラブ会員 27,000円(税別)
一般(ReVisionプレミアムクラブ会員以外の方)37,000円(税別)
※こちらの参加費に懇親会費用も含まれています。お支払は銀行振込、クレジットカードにて受付けます。
定員 70人
主な参加対象者 自動車メーカー・物流事業者・部品メーカー・テクノロジー企業・そのほか物流領域の変革に関心のあるビジネスパーソン、開発・研究・企画・技術営業の担当者
お申込

登録ページからお申し込みください。
定員になり次第、締め切ります。

主催(お問合せ先) ReVision Auto&Mobility
運営会社 株式会社InBridges
Email:info@rev-m.com TEL:03-6403-3835

講師:

佐藤 清輝氏

株式会社日立物流
執行役専務 経営戦略本部長 協創PJ長

<略歴>

1984年(昭和59 年) 4 月 株式会社日立物流入社
2003年(平成15 年) 2 月 中部営業本部営業開発部長
2006年(平成18 年) 4 月 首都圏第一営業本部神奈川営業部長
2009年(平成21 年) 10月 日立物流(アジア)出向
2012年(平成24 年) 4 月 日立物流(タイ)社長
2015年(平成27 年) 4 月 執行役 東日本統括本部東日本営業本部長
2017年(平成29 年) 4 月 執行役常務 経営戦略本部長 協創PJ 長
2019年(平成31 年) 4 月 執行役専務(現在) 経営戦略本部長(現在) 協創PJ 長(現在)

佐々木 太郎氏

株式会社Hacobu
代表取締役CEO

<略歴>

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。
慶応義塾大学法学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

小野塚 征志氏

株式会社ローランド・ベルガー
パートナー

<略歴>

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、富士総合研究所、みずほ情報総研を経て現職。ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革等を始めとする多様なコンサルティングサービスを展開。2019年3月、日本経済新聞出版社より『ロジスティクス4.0-物流の創造的革新』を上梓。